Official Online Shop napnap


梅雨が明け、抱っこひもの大敵夏本番がやってきました!
なぜ大敵かというと、抱っこひもを装着すると赤ちゃんと密着した状態になります。
そうすると問題になるのが熱中症ですね。
そこで今回は抱っこひもで赤ちゃんとお出かけの際に役立つ、熱中症・紫外線対策グッズをご紹介します!

赤ちゃんに使用する保冷剤は優しく冷やすやわらかジェルタイプがオススメです。
ナップナップの保冷剤はカバー付きでカチカチに凍らないジェルタイプなので、体にフィットし敏感な赤ちゃんを冷やしすぎません。

ひもつきで軽いので、背負わせたり、抱っこひもやベビーカーに入れたりと色々な使い方ができます。
冬場は電子レンジで温めてホッカイロ代わりに〇



汗をかいている時に扇風機に当たると、いつもより涼しく感じませんか?
これが気加熱です。水分が蒸発するときに表面の温度を奪っていくので、水分がついていた肌などが涼しくなります。
この「気加熱」を効果的に利用したクールタオルです。
普通のタオルですとすぐにぬるくなってしまいますが、気加熱を利用したタオルは振るだけで冷たさが元通り。

サラッとやわらかな肌触りのダブルガーゼおくるみは抱っこひもやベビーカーにつけて紫外線、冷房よけに。
首がすわっていない赤ちゃんの寝かしつけにも〇

ナップナップの中で通気性No.1の 《 BASICメッシュドライ 》は暑い夏にこそ本領発揮!
メッシュ素材なので綿に比べて熱をためにくく、熱を発散しやすいのが特徴です。
また、お手入れの面からも夏はメッシュドライがおすすめです。
汗をたくさんかいた時は抱っこひもの汚れが気になりますね。。
メッシュ素材は綿に比べて洗濯の乾きが早いので、お洗濯の面でも夏にピッタリです。




▽メッシュ素材のフードもあります

抱っこひものように密着感がなく、赤ちゃんとの間に適度な距離ができるので、暑い夏にも涼しく快適に抱っこできます。
イスに座るような抱っこなので窮屈感もゼロ。
乗せおろしがラクなのも魅力です。

表示切替: 並び順:
13件中1件~13件を表示
13件中1件~13件を表示

  • レビュープレゼント
  • 抱っこひもご使用方法
  • 公式Instagramはじめました
  • 何がちがうの?だっこひもとヒップシート
  • 抱っこ紐の安全性について
  • RECOMMEND ITEM
  • Tran
  • Mesh Dry
  • ふたご抱っこひも
  • napnapベビーキャリー COMPACT
  • napnapベビーキャリー BASIC
  • napnapセレクト
  • LINE UP
  • 商品一覧
  • 抱っこひも
  • よだれカバー
  • 新生児パッド
  • 熱中症対策
  • マザーズバック
  • ベビーキャリー防寒グッズ
  • 同時購入
  • 消耗パーツ
  • napnapセレクト
  • ABOUT
  • napnapについて
  • 抱っこひも おすすめ診断
  • こんなお悩みありませんか?
  • 安全性への取り組み
  • ご使用方法
  • 説明書ダウンロード
  • お客様のご感想
  • よくあるご質問
  • 取扱い店舗一覧