Official Online Shop napnap


安心の日本メーカー商品
ヒップシートってどんなもの?まずは、リアルなママの声を調べました!

そこでnapnapは、デメリットを解消し、ノンストレスで使えるヒップシート【 Tran 】を作りました!

ダブル&シングルのセット販売もありますので、もちろんシーンによって使いわけもOK!
Tranダブル&シングルショルダーセット販売はこちらから


密着感がないから親子で快適♪

・お子さまとの間に適度な距離ができるので涼しく快適♪
・イスに座るような抱っこなのでお子さまの窮屈感がゼロ
・赤ちゃんの足への圧迫がないため長時間の抱っこも安心

サッと乗せ降ろしができてノンストレス

歩いて、抱っこして、また歩いて。装着がラクなので気負わずに使えます。生後間もない赤ちゃんと2歳のお兄ちゃんなど、兄弟姉妹で使えるところもうれしいポイントです◎また、台座に座らせておけるため、立ったままでも慌てずに安心して抱っこができます。
※ヒップシートのみで抱っこをする際は、必ず両手をお子さまに添えてください。

折りたためるからかさばらならない

ヒップシートは台座が大きいためどうしてもかさばります。「Tran」は小柄な日本人向けに、一般的なヒップシートよりひとまわり台座を小さくしました。さらに折りたたむことができるため、かさばらずおでかけのジャマになりません。

▲ワンアクションで簡単折りたたみ

▲ヒップシート自体もくるっとまとめてコンパクトに。

独自開発・人間工学に基づいたフィットアジャスターで、簡単ベルト調節

腰ベルトを締めたあと、フィットアジャスターを締めると更にフィットします。赤ちゃんの重みでヒップシートがずれてきた時にも、乗せたままサッと調節可能。締めすぎて苦しいな、と感じたらワンアクションで緩めることもできます。

成長に合わせてサイズ調整できる座面

アジャストクッションを入れると座面の大きさが変わります。

赤ちゃんのお尻が小さい時は、付属のアジャストクッションを入れてください。座面の大きさを調整でき、すべり落ちも防止します。

ママ・パパのお腹と、赤ちゃんの足を守る3層クッション

①ママ・パパのお腹を守る3層クッション
ヒップシートの構造上一番圧力がかかる下腹部。長くつけてほしいから当たりの優しいウレタンと、衝撃吸収力・耐久性に優れたEVAを組み合わせました。

②赤ちゃんの足に優しい3層クッション。
柔らかい赤ちゃんの足を守るため、Tranは両足の当たるところに3層のクッションを入れました。

快適な抱っこのために、Tranは幅広の面ファスナーを採用しました!

ずれにくい面ファスナーでお子さまの体重を受け止め腰をサポート!長時間つけてても疲れにくいです◎
\ まだまだあるノンストレスポイント /

手ぶらでおでかけ大容量ポケット

ダブルショルダーのポケットは3つ。お財布など入る大容量センターポケットはお子さまの脱いだ靴も収納可能!ファスナーのついたサイドポケットは幅18cmの大き目スマホも収納できます。キャリー部分のポケットもマチ付きで収納力◎です。

チャイルドロック◎安全の3点バックルは降ろす時もラクラク

お子さまがギュッと握っても開けられない安全の3点バックルは、お子さまをヒップシートからおろす時もラクラクです。

汚れがつきにくい生地でお手入れがラク

表地は綿に比べて汚れ、ホコリが付きにくくお手入れのしやすいポリエステル生地、背あて、裏地は通気性の良いメッシュ生地です。
ラクだけじゃない、
日本メーカーだから強度もばっちり◎

シングルショルダーのメリットは簡単3step抱っこ !
1.ショルダーを肩にかける 2.赤ちゃんを抱きあげて乗せる 3.ベルトを調節したら完成のかんたん3step抱っこが魅力です◎ヒップシートのみで使うより、赤ちゃんの重心がママ・パパに寄り添うためラクです。ショルダーはヒップシートに収納可能です◎
赤ちゃんの両腕は必ずキャリーパーツ上部から出し、パパ、ママはショルダーを付けていても必ず手で赤ちゃんを支えて下さい。

シングルショルダーだと肩がつらい?
そんなことありません◎一見、肩への負担が大きそうに見えますが、赤ちゃんの体重は基本的に腰で支えるため、イメージよりも肩への負担は少ないです。また、ショルダーは左右の肩で掛けかえる事が可能です。疲れを感じたら逆の肩に掛けかえるなどしてください。
Tranシングルショルダーは4way!

▼購入後レビューを書いてよだれかけをget!




商品名 折りたためるヒップシートTran・シングルショルダーヒップシート
付属品 日本語説明書
ウエストサイズ 58~110cm
商品重量 ヒップシート単体:約650g/シングルショルダーヒップシート:約880g
使用月齢・体重目安 【ヒップシート単体】縦抱っこ(腰すわり7ヶ月~24ヶ月体重13kgまで)/前向き抱っこ(腰すわり7ヶ月~24ヶ月体重13kgまで)/腰抱っこ(腰すわり7ヶ月~体重20kgまで)【シングルショルダーヒップシート】縦抱っこ(腰すわり7ヶ月~24ヶ月体重13kgまで)/前向き抱っこ(腰すわり7ヶ月~24ヶ月体重13kgまで)/腰抱っこ(腰すわり7ヶ月~体重20kgまで)
商品材質 本体表地ポリエステル・詰め物ポリウレタン
製造国 中国

  • ランキング1

【新商品】折りたためるヒップシートTran・シングルショルダーヒップシート

価格: ¥16,000 (税込 ¥17,600)

星1つ 星1つ 星1つ 星1つ 星半分 4.5 (2件)

twitter
数量:
カラー在庫購入
メランジグレー
シープベージュ
クラシックピンク
リジッドデニム

商品レビュー

ゆき様 投稿日:2020年08月26日
おすすめ度:
とてもいいです。他社の抱っこ紐を2点購入、napnapさんの抱っこ紐の別のものも購入しましたが、息子にはあわず、こちらを購入しました(*^^*)息子も機嫌がよくて助かります!自身の体にも負担が少なくとてもいいです。シングルを使ったらダブルも気になり、色違いで購入しました。
まつ様 投稿日:2020年03月03日
おすすめ度:
2歳の子と8か月の子兼用で使いたいと思い購入しました。
抱っこ紐は持っているので、2歳の子メインで乗せおろしの楽な
シングルショルダーを購入しました。
良かった点
→子供の座るところに入れるクッション
クッションのおかげでお尻がキレイにはまるので滑り落ちにくいです!

→バックルを外すと下ろせる
最初は3点同時に押すバックルに戸惑いましたが、慣れたら片手で外せます。
すぐ降ろさないと上の子が怒り出すのでとてもありがたいです。

ヒップシートすべてに共通かもしれませんが、前向き抱っこがとてもしやすいです!
子供が足をバタバタさせても安定感があるのでフラつきませんでした。
もっと早く買って新生児の頃にも授乳に使えたらよかったなぁと思いました。

折り畳みが面白そうで購入したのですが、折り畳み以外もいい所がたくさんありました。

難点は少し重い所かな?でも、持っている抱っこ紐は1キロ位あるので、
こんなものかな、と思っています。
総合的にとってもいい買い物でした。

お買い忘れはありませんか?

  • レビュープレゼント
  • 抱っこひもご使用方法
  • 公式Instagramはじめました
  • 何がちがうの?だっこひもとヒップシート
  • 抱っこ紐の安全性について
  • RECOMMEND ITEM
  • Tran
  • Mesh Dry
  • ふたご抱っこひも
  • napnapベビーキャリー UKIUKI
  • napnapベビーキャリー COMPACT
  • napnapベビーキャリー BASIC
  • napnapセレクト
  • LINE UP
  • 商品一覧
  • 抱っこひも
  • よだれカバー
  • 新生児パッド
  • 保冷・保温ジェル
  • マザーズバック
  • ベビーキャリー防寒グッズ
  • 同時購入
  • 消耗パーツ
  • napnapセレクト
  • ABOUT
  • napnapについて
  • 抱っこひも おすすめ診断
  • こんなお悩みありませんか?
  • 安全性への取り組み
  • ご使用方法
  • 説明書ダウンロード
  • お客様のご感想
  • よくあるご質問
  • 取扱い店舗一覧
  • SUPER DELIVERY 当社商品の仕入れはこちら